カラコン・つけま無しでパッチリ目テクニック

目の印象というのは、顔全体の印象に大きく影響します。
最近は付けまつ毛やカラコン、メザイクなどで目を大きく見せている人が多いのですが、私の周りの男の子たちに聞いてみると、カラコンや付けまつ毛があまり好きではないという人が意外と多いです。
むしろそういうお化粧をしている人は、すっぴんとのギャップがすごいのだろうと予想して、避けてしまうのだとか。
男性がそう来るなら、こちらも手を打たねば、ということで、私はカラコン・つけま・メザイク無しで大きな目を作る方法を試行錯誤で考えています。

最も重要なポイントとしては、アイラインの引き方が挙げられます。
例えば私の場合、ドーリーなパッチリ目を作りたい場合は、黒目の上にしっかり太めに黒のアイラインをひき、目尻に向かうにつれて自然に細くなるようにします。
目尻からはみ出さないように引くことで、横幅よりも縦幅が強調されて、よりパッチリ感が出ます。
逆に、黒目の上も幅を変えず、目尻から数ミリはみ出すようにラインを引けば、大人っぽくクールな印象になります。

二つ目のポイントは、二重の幅を強調することです。
これは私が奥二重なので、奥二重の人特有のテクニックになります。
薄いブラウンなどのシャドウを、小さくて平らなブラシで少しだけとり、もともとの奥二重のシワの部分に薄く引いて行きます。
二重のクセがあまりついていない部分にも、自然に見えるよう延長してラインを引いてください。
そうすると、目尻側に二重ラインが延長され、全体的に二重の印象が強くなります。
ライン用のシャドウのカラーは、自然に見せるため、出来るかぎりブラウンがおすすめです。
まぶたにシャドウでカラーを入れたい時は、二重ラインを入れる前に塗ってください。

ナチュラルに大きく印象的な目で素敵な女性を目指したい方は、上記の方法をぜひ試してみてくださいね。