私が覚えている簡単なツボ押しの場所

私はパソコンなどで目が疲れた時に、簡単に覚えられたツボ押しの場所をマッサージするようにしています。
場所はとっても分かりやすくって、眉毛の先頭のところにある「さんちく」というツボと、こめかみの所にある「太陽」という名前のツボです。
面倒なことや難しいことが嫌いな私でも簡単に覚えれたツボの場所です。
自分でも色々押し方を変えたりしながらマッサージしてみましたが、眉毛の所は薬指で押して、こめかみの所は親指でゆっくりと押すようにしています。
基本的に、自分は手の力がある方なので、眉毛の方はあまり力が入らないように薬指で押すことにしています。
疲れた時にツボ押しとマッサージをすると、目を開けるのが嫌になるほどです。
そのまま眠ってしまいたいのが、本音です。
また自宅では熱いお湯で絞ったタオルを目の周りに載せたりすると本当に気持ちがいいものです。
時間に余裕があったら、アーユルベーダで行っていると言う、目の上にオイルを垂らすようなセラピーを受けてみたいと思っています。
目の周りにはたくさんのツボがあるようなので、オイルで一気にほぐしてもらいたい気分です。
自分でもツボ押しは出来ますが、やっぱり人にやってもらった方が楽だし気持ちがいいと思います。