メリットもデメリットもあります

私は過去に何度か、まつ毛エクステをしたことがあります。
周囲の友人にもしている人が多く、興味を持ったのがきっかけです。

何も分からないまままつエクサロンを予約し、お店に行ったのですがスタッフの方が丁寧に説明してくださいました。
カールの種類、この本数だとどんな感じになるのか等々、これから施術するものについてもスタッフさんとゆっくり話し合って決めました。

スタッフさんによると、目をぱっちりさせたいならJカールよりCカールのほうがいいとのこと。
長さもさまざまですが、私は仕事の関係上あまり派手にはできないので12ミリに決め、片目100本、Cカールで黒目の中央に多くエクステをつけてもらうことになりました。

施術中は特に痛みなどもなく、私はリラックスしすぎたのかうとうとしてしまいました。

仕上がりを見せてもらうと、つけまつげほど派手ではなく、けれど目が華やかになったように感じました。
すっぴんでも少し自信が持てるようになれそうです。
また、毎朝切羽詰まってバタバタして化粧をしていたのですが、時間のかかるマスカラの工程がなくなったことで、朝の準備がとても楽になりました。
慌ててマスカラをすると汚い仕上がりになってしまうので、本当に助かります。

ただ、まつエクをしてからまつげの生え際がなんとなくチクチクして不快なのと、思いっきり顔が洗えないことがデメリットだと感じます。
アイライナーやアイシャドウ、クレンジングにも気を使います。
金額も決して安くありません。

まつエクのメリットやデメリットを考慮した結果、これからは常にではなく特別なことがある時や忙しい時期のみまつエクをしようと思っています。

まつエクをしてみようか悩んでいる方は、実際にやってみて自分でその長所短所を感じてみるのが一番だと思います。
初回お試しで安いコースをやっているサロンもたくさんあります。

もっと値段が下がってくれれば、私は日常的にまつエクがしたいなと思います。