私のマツエク体験談

まつ毛が短く量が少ない私は、まつ毛にコンプレックスを持っていました。
しっかりアイラッシュカーラーでまつ毛を立ち上げ、マスカラをしっかり塗っても、時間が経つとまつ毛は段々下がり、夕方にはパンダ目に悩まされていました。
おまけにアイラッシュカーラーの使い過ぎからなのか、まつ毛が少なくなり、目もとが地味・・・。

ずっとマツエクに興味がありましたが、施術するのが痛そうでなかなか手を出せずにいました。
周りの女友達でもマツエクをする子たちが増え始め、顔が劇的に華やかになるのを見て、とうとう行くことにしたのです。

施術は痛くもかゆくもなくうとうと眠ってしまうほどでした。
朝のメイクの時間は大幅に削減された上、ノーメイクでも出歩けるほど目もとは華やかになり、夕方の憎きパンダ目からも解放!見た目も自まつ毛と遜色ないほどナチュラルなところも気に入っていました。

ところが通い始めて数か月経った頃から、まぶたにアレルギーが出るようになったのです。
どうやら自まつ毛にエクステを接着する際に使用するグルーが肌に合わなかったようで、目が腫れて真っ赤になることもありました。

その後、アレルギーを繰り返し、今はエクステをしていません。
アレルギーさえなければ、マツエクは一生続けたいほど!残念です。